きもののこと いろのことなど あれこれと


2017/04/22(土)

b8カーディガン、Gy-7.5とWのボーダー柄ワンピース、同じグレイのスパッツ、lt22シューズ。

よちよち歩きの可愛いレディでした。

 

2017/04/21(金)

ltg8スプリングコート、p24パンツ、b24バッグ。

ロマンティック・プリティ。

こういうのが似合う人、うらやましいなぁ。

 

2017/04/20(木)

V2ハーフコート、BKリュック、GY-6.5パンツ。

ダイナミックな後ろ姿でした。

 

2017/04/19(水)

lt24サマーヤーンっぽいざっくりニット、p8ひざ丈スカート、v15ミニトートバッグ。

春らしいきれいなコーデだったなぁ。

 

2017/4/18(火)

b2カーディガン、Wインナー、dk18フレアスカート。

きれいな色のニットを目にするようになってきて、春を感じます。

2017/4/14/(金)

dp18ニット ltg6コート lt8バッグ。

ポカポカ春の陽気。裏つきの上着では汗ばむほどでした。

2017/04/13(木) その2

V22 トレンチコート、lt18バッグ、ltg18パンツ。

帰宅ラッシュ時分の霞ヶ関駅、

ショートカットの颯爽とした人でした。

トレンチはもう少し明るい色だったかも。

 

2017/04/13(木) その1

dk18デニムのトップスにb16とlt6のストール2本巻き。

小物から少しづつ春らしさを感じるようになってきたかなぁ。

 

2017/04/12(水)

BKカーディガン、lt24スカート、v22バッグ。

お昼に虎ノ門交差点で見かけたフェミニンですてきな人。

2017/4/6(木)~15(土)、16(日)~24(月) 染織こだま東京展@吉祥寺

http://someorikodamas.com/toukyouten.shtml

もめんといえば、こだまさん。

圧倒的な物量。手にとって、広げて、存分にあーでもないこーでもないとできる良心的なお店。

今年は会期長いなー、と油断していたら前期が終りそう・・・

2017/04/11

dp6ストール、dkg4ダウンジャケット、gy8.5膝上丈スカート。

冬に戻ったかってくらい寒い雨の日。

2017/04/10

dk18ワンピース黒ストッキング~パンプス 、gy8.0ノーカラーコート

かっこいいひとでした。

2017/4/14(金)〜17(月) Kimono gallery 東京展@西荻窪

晏さんといえば、

・保多織

・バティック帯

・ちょっと変わった生地の白足袋(底もベージュとか色付き、コハゼも赤だったり)

・沖縄びんがた<これはあこがれ

等々、素敵なものがたくさん。

 

『アジアの染織』どーん!気になるわぁ・・・

 

春の東京展

 

 414日(金)~17日(月)

11時半~19時半(最終日のみ16時まで)

 

東京都杉並区西荻北2-26-5

 

ヒューマンプラザ千代野

2017/4/10(月)まで 七緒の和トセトラ@松屋銀座

http://www.president.co.jp/nanaoh/article/event/2098/

ついでがありちょっと覗くつもりが、隅から隅まで何時間も見てしまいました・・・

大好物の栗山工房の紅型や沖縄紅型。いち利さんではトリコロールのポップな半幅帯やピーコックブルーのオリジナル色無地に釘付。他の出展のかたにも親切にいろいろ教えていただけて(かわいーステキーとぎゃあぎゃあうるさかったからかも・・・)楽しかったです!四季花ならぬ四季果実の帯もよかったなぁ。もう一回、いや何度でも行きたい・・・

カワイイ!七宝焼ジュエリーitself~帯留にできるかも?!

http://www.itself.jp/

つやつやとした質感、クリアできれいな色。なのになのにこのモチーフ。可愛すぎやろ〜

2017/3/14~5/21 茶碗の中の宇宙 樂家一子相伝の芸術 @東京国立近代美術館

茶道具にも興味津々。

はたして、茶碗の中に宇宙はあるのか?!


http://www.momat.go.jp/am/exhibition/raku/#section1-1



開催中~4/9まで 「SEITEI 蘇る!孤高の神絵師・渡辺省亭展」@東京・京橋 加賀美術

http://www.watanabeseitei.org/

 

端正とはこのことか!「牡丹に蝶図」にノックアウトされました。

こんな裾模様の訪問着があったらいいなあ~<キモノ脳

没コーデ公開。

遠州綿紬のきものに片貝木綿の名古屋帯。帯揚帯締は白で軽やかに仕上げた、はるいろもめんコーデ。残念ながら、とある企画では没になりましたが、近々普通に着よう。

開催中〜5/21 動物集合@東京国立近代美術館

このネコ様にグッときたら行かねばなるまい、MOMATへ。

身近な動物、空想の動物・・・

テキスタイルもあるそうな。

最寄駅は東西線竹橋駅。

いとへんのまちには行けなかったけれど

私には野望があった。いとへんのまち遠州綿紬を着ていくという。

twitterの@ttanabe_comさんが産地の木綿を着て旅行に行く「お里帰り」というのをされていて、それをやりたかったのだ。

年明けの価格改定前、駆け込みで手に入れおいた反物。仕立を急いでもらったが、経費と体力、天候を鑑みて見送りに。残念である。

しかしいい色である。春先にぴったりである。蕎麦屋でだし巻きをアテに一杯やるのにもぴったりである(色が)。

 

2017/3/24(金)~3/27(日) 近江新之助上布とその仲間たち展@東京・御徒町

 

http://shinnosuke-nakama.sblo.jp/

 

きものイベントだけど、イチオシは3/25(日)夜の玉川奈々福さんの浪曲!

こないだ初めて聴いたけどほんとすてき。

華があるし、お声もキラキラつやつやしててスカッとする。

当日すべりこみできるかなぁ。

 

さて本題。新之助上布。

 

柄は先染めの縞や格子だけれど、カラフルでポップな色の麻生地。

半衿や兵児帯、今回出品あるかわからないけど腰紐もかわいい。

 

場所もいいねぇ。

ギャラリーしあんは「え、こんなとこに?」っていうような立地の

お庭をある戸建の古民家。

一度伺ったことがあるけれど、お部屋もお庭もすてきだったなぁ。

 

新之助上布 X 梅屋コラボの半巾帯はいい!

透け感がないので5月、いや4月くらいから使ってるかな。

とにかく重宝してます。

 

富士商会さんはたっぷり刺繍の半衿。オーダーできるなんですごい贅沢。

 

こころやさん、ネットてたびたび目にするけど、どんなかたなのかしら。

え、新之助上布に雪花?墨流し?染めちゃうの?!見たいみたい!

 

2017/3/25(土)〜26(日) いとへんのまち @浜松

https://itomati.jimdo.com

今日、新作ゆかた30点、画像がアップされていました。

画像では染めの雰囲気や生地の織りの具合が全部は伝わらないんだろうな。

実物はもっといいはず。見に行きたいなぁ。

でも交通費で一反買えちゃいそうだしなぁ(悩)