ぬか漬け、こんな簡単でいいの?!〜酢飯屋・ぬか漬け講座に行ってきた〜

かねてよりあこがれのぬか漬け。
講座があると聞いて行ってまいりました。

http://www.sumeshiya.com/sushi/2017/11/11.html

発酵食品の歴史やメリット、酵母屋さんの開発秘話など伺った後は、江戸川橋の酢飯屋さんの手によるぬか漬けの試食。
かぼちゃやれんこん、なんと、牛肉まで!
漬けたものを焼く、というのも驚き。

例えばパプリカ半分使ったら、残りは即ぬか漬け→食べるときに焼いたり炒めたりするといいそうです。
しなびたものを漬けるより、余ったらとりあえず新鮮なうちにぬか床につっこむ!へええ〜
さて実習。
ぬか漬けキットはきゅうり1本まるっと入る大きめのジッパー袋。
中身はおいしく漬かるように調整済みのぬか。
別添のみかん酵母(すごくいい香り)と水を入れて、袋の外側からモミモミすればぬか床の完成。
なんと、捨て漬け(ぬか床か馴れるまで数日くず野菜をつける)いらず。
明日からもうぬか漬けライフが楽しめる〜
そのまま食べたいくらい新鮮な野菜が用意されてました。
漬ける、というよりは突っこんで、ジッパー閉めて、外からモミモミして終了。

こ、こんだけ?いいのかなぁ…
まあ、明日のお楽しみということでひとまずお開き。

※使ったキットはこちら