5月末をふだん着きもので快適に過ごす3つのコツ

本日のコーディネートのポイントは以下3点。

その1 薄手のデニムきもの
その2 芯なし八寸名古屋帯
その3 白の小物

解説
その1 キモノモダンさんのデニムきものはダンガリー寄りの薄手。夏物直前にも大変重宝。

その2 日中は30℃近くなる時期。本当は半幅帯で背中を占める面積をなるべく減らして快活にしたいところですが、お太鼓背負ってないと格好がつかないこともある。
帯芯がなければその分薄くて軽くなるから消去法で、八寸かがり名古屋帯。

その3 色数を少なくした方が軽やかな印象に仕上がる。そんな時に無彩色は便利。真っ白より少しグレイとか、ほんの少ーし色みがあると印象がやさしくなる。

時間と気持ちに余裕がある時は、こんな風に策を練るのも楽しい。