2月3日(土)食録 新規開拓・御徒町台湾料理新竹

コンサバな拙夫、近ごろなぜか新店開拓にご執心。

 

おかげで今日もおいしい台湾料理のお店を発見しました。

その名は、御徒町の新竹

円卓をおひとりさまの先客と相席でした。

 

まずは台湾ビールと台湾高菜の炒めものからスタート。

アオイヤサイウレシイヨウ。

紹興酒も必須。

 

水餃子。

確実にうまい。

このちょっと辛いタレは味変用にとっておこう。

 

三杯鶏。

鶏の台湾風バジル煮。

骨ぎわの肉もほろっと取れる柔らかさ。

白いごはんが欲しい感じ。

 

せっかくだからもう一皿。

卵とトマトの炒めもの。

ほんのり甘くておいしい。

 

シメは散々悩んだ末の魯肉飯。

 

アップでぽん。

 

お味の決めては細かく刻んだ干ししいたけ。

うまみたっぷり。

 

こんなん、お昼に食べたら午後も頑張れるよね〜

と妄想。

 

ごちそうさまでした。

巡回店リストがまたひとつ増えました。

 

ーーーーーー

台湾客家料理 新竹

https://tabelog.com/tokyo/A1311/A131101/13025813/

東京都台東区台東3−14−9 水野ビル1F

土曜昼・日・祝休み