新生・上野風月堂1階カフェは平日がおすすめ

上野御徒町の老舗、風月堂。
おしゃれにリニューアルされましたが賛否両論。

真実を知りたいと、正月休みに通りかかったら長蛇の列。

本日金曜、ど平日に行ってきました。
(所用あり休みを取ったので)

ブラウンを基調とした店内は落ち着いた雰囲気。
店員さんのユニフォームも白い丸襟のワンピースでレトロ調。
カフェスタッフさんは白のシャツにベージュのエプロンで明るく柔らかい印象。

つまり、「オシャレ」<褒めてる

今日は2割くらいの入り。
ゴーフレージュとハンドドリップコーヒーをいただきました。
あの固いゴーフルの皮?がふんわりもっちり、シュガーバターがはさんであり、これおいしい!

酸味のある軽くクリアなコーヒー、たっぷり入っててうれしい!

わたしが見かけた賛否の否は、

「この立地でこの金額で紙皿・紙コップ・プラスチックフォークだなんてありえない」

というもの。

私の感想は

「平日すいてればアリかな?ゆっくりできるし、コーヒーなみなみ入ってるし、英語ペラペラのスタッフもいるし」

チラ見した限りですが、
焼きたてカステラの紙皿は、あの丸くて縁に筋が入ってるやつじゃなくて、
四角くて厚手で一回で捨てるのがもったいない感じのものでした。

プラスチックのナイフとフォークが残念なんだろうな、お店の雰囲気にそぐわなくて。

これを使わない、手でつまめるような形のお菓子だけ出したらいいんじゃないかな。

または木や竹の菓子切りにするとか。

(オチなし)