食録1月22日(月)羊齧協会新年会が美味くて楽しかった件

 

ヒツジ カジリ キョウカイ。

記録的大雪をかきわけて行ってまいりました。

※羊齧協会とは→

 

 

家人が羊好きなので、

羊齧協会のTwitterFacebookを穴が開くほど見ておりました。

 

やっと日程があったのでソロにて初参加。

 

記録的大雪の中、ほうほうのていで会場の日本橋ナワブへ。

 

60名弱の勇者が集結。

 

着席スタイル。

常連参加のかたに挟んでいただき、和やかにスタート。

 

今回はパキスタンの羊料理。ぱ、パキスタン・・・?! 

 

まずはマトンヤクニスープ。

ほんのりピリ辛で、冷えた身体が温まりました~

 

デジチキン。

この鶏、ホロッホロのやわらかさ!

揚げてから蒸すのだそうです。

そして白いご飯が欲しい系のしっかり味と辛さ。

 

ジュウジュウ。

マトンシークケバブには緑のミントソース?をかけて食べます。

 

アップでボン!

 

ビリヤニもマトン!

ヨーグルトソースをかけて食べます。

ロンググレインは軽くてすいすい食べられますな~

 

チーズナン。

この後、ふつうのナンとロティ(全粒粉のナン)が来ました。

炭水化物も手抜きなし。

 

飲み放題でしたが、別途有志でインドワインをボトルでいただきました。

しっかり目でこの後のお肉にぴったり。

 

The 羊!

マトンバラッチ…シチュー?カリー?

辛くない・・・あ、やっぱ辛いっ。

 

ビーフニハリ。

羊もいいけど牛肉もね。

お肉やわらか~。

 

デザートは、甘いお米・・・

ちらし寿司的なビジュアル。

 

羊齧協会代表の

「お家に帰るまでが協会新年会です!

足元に気をつけて、無事のお帰りを!」

のお言葉でお開き。

 

東京にはめずらしく積雪のあった日でした。